イタリアグルメ紀行:ナポリの「世界一美味いピッツァを求めて」

はじめに

今回は美味しいナポリ・ピッツァを紹介します。

本場ナポリのお店と日本国内でのオススメ店、ナポリ・ピッツァの食べ方などなど。美味しいピッツァを楽しみましょうー!

Shino
Shino
本場ナポリの味をお届けしまーす!

1. ナポリ・ピッツァとは

ナポリ伝統的な食材と製法で作られたピッツァが、ナポリ・ピッツァとなります。

ナポリピッツァは、直径が35センチ以下で、食材はナポリ産

よって、ナポリ産原材料使用を提示してある日本のお店もナポリのピッツァという事になります。

ナポリではマルゲリータとマリナーラがメインのメニュー。

Shino
Shino
まずは定番のマルゲリータで味見したいですね!

使用するの食材は、トマトモッツァレラチーズ、オレガノやバジルです。生地に使うのも、小麦粉と水、酵母に塩だけになります。

形状としては、縁が太くなって、生地自体は薄いです。とてもシンプルですが、これで美味しさを出すには、やはり材料、そして職人の腕でしょう。生地は手だけを使って伸ばすのがナポリ風。ふっくらと焼き上げるには、窯も大事になります。

2. ナポリ・ピッツァの食べかた:ナイフとフォークで

ここでナポリ・ピッツァの食べかたを紹介。と言っても、大袈裟な食べ方じゃないんです。

僕は日本人なので、アメリカンな洋風文化にとにかく親しんでいます。

というのも、実は手でピザを食べるのはアメリカン・スタイルらしいんです。

Shino
Shino
え!!そうなの!?イタリア人も手で食べているような気が。。

これは浅田次郎の旅エッセイ『見果てぬ花』でも紹介されていますが、ナポリではナイフとフォークで、ピッツァを上品に食べるんですね。これ、ちょっと意外でした。

そういえば、イタリアン・レストランでピッツァを食べる時には、ナイフとフォークが出てきます。

Shino
Shino
そういえばレストランではピッツァにナイフとフォーク出てきますねー。

スパゲッティを食べる時に、フォークとスプーンを使うのは、日本だけというのは有名な話。なので、ナイフとフォークが出てくるのも「なんだ、日本人向けか」と思っていたんですけど、これ実はナポリ風の食べかたなんですね。

今では僕も自信を持ってナイフとフォークでピッツァを食べています。

ダ・ミケーレのピッツァ

※浅田次郎の旅エッセイ『見果てぬ花』は飛行機の機内誌に連載されたものを一冊にしたもの。オススメのエッセイだ。

created by Rinker
小学館
¥1,650 (2024/06/14 19:43:58時点 Amazon調べ-詳細)

3. ナポリで一番美味いと評判の店ディ・マッテオのピッツァ

ナポリでオススメのお店を紹介します。

スパッカ・ナポリにある有名店ディ・マッテオ(Pizzeria Di Matteo) 。ピッツァはナポリが発祥の地なので、有名店がたくさんありますが、ここのマルゲリータは本当に美味しいです!

ディ・マッテオ。ナポリ・ピッツァはとにかく美味しくて安い。

ビル・クリントン大統領 (当時)も食べに来たことでも有名らしいですが、とにかく美味い!そして、安い!

ナポリ・ピッツァと言えば、まず思い起こすのが、トマトモッツァレラ・チーズバジルをのせたマルゲリータ

シンプルなレシピで、これだけ美味いのは、食材のせいなのか、作る人の腕なのか。

Shino
Shino
うわー!食べてみたいですねー!ぜひ機会があれば!

ナポリのピッツァには強いこだわりがあるそう。特に生地には厳しいこだわりがあるそうで、小麦粉、酵母と水が命。
そして、絶妙な塩加減。トマトにも指定があるそうで、とにかくシンプルな中に伝統が息づいています。

ディ・マッテオ 場所

ディ・マッテオのあるスパッカ・ナポリは、下町風な雰囲気。味にうるさい地元の人もひいきにする超名店。ナポリに再訪したら、必ずまた行きたい店です。

雨のあがったナポリを歩く



4. ナポリにあるピッツァ有名店: ソルビッロとダ・ミケーレ

歴史と風情があるナポリ旧市街

ナポリは、ピッツァの本場なので、沢山のピッツェリアがあります。もしナポリを訪ねるとしたら、まずは有名店の味を楽しみたいですね。もちろん、街歩きをしていて、地元民で賑わうお店に入るのも発見があるはず。

ピッツァの街ナポリを歩いてみましょう。

まずは、人気のソルビッロ(Sorbillo)ダ・ミケーレ(Da Michele)。これらのお店は超人気なので、地元の人も行列を作っています。美味しい本場の味が楽しめます。マルゲリータやマリナーラといった定番をぜひ!

ナポリのピッツァは生地が柔らかめが特徴ですが、ソルビッロとダ・ミケーレの生地も伝統的なナポリピッツァそのものです。

また、雰囲気が良さそうなブランディ(Brandi)もいいですね。ここは女性にもオススメです。

機会があれば、是非世界一美味しいピッツァを求めてナポリを訪れてみてはいかがでしょう。

Shino
Shino
ナポリの街は南イタリアの雰囲気もあって、とってもいいですね!この街で食べる本場のピッツァ、食べてみたいー!

ソルビッロやダ・ミケーレ(御述)は日本にも出店してます!

Shino
Shino
ソルビッロは日本橋に出店しています!コレド室町テラスにあるので、日本橋に行かれた際はぜひ!!美味しいですよー!

5. ナポリの有名店ダ・ミケーレを日本で: 横浜店をレポート

ピッツェリアの名店ダ・ミケーレの味を日本でも楽しめます。やったね!1870年にナポリで創業した超人気店です。

オススメのスパークリング「トレンタピオリ」

ダミケーレ ハンマーヘッド ⇦ここはお店の雰囲気も抜群にいいです。ハンマーヘッドの港の雰囲気もあわせて楽しめますよー!

僕が何度か行ったお店は、横浜ハンマーヘッドにあります。ダ・ミケーレは、材料をナポリから直送しているそうです。トマトやチーズ、粉などどれもがナポリ直送。凄いですね。

一番人気はやはりマルゲリータ(一番最初の写真がダ・ミケーレのマルゲリータ)。シンプルな中にナポリの美味しさが詰まっています。チーズとトマトが美味しいです。

個人的にはマリナーラというピッツァもいいですね。これはトマトとニンニク、そしてオレガノオイルで味がついているシンプルな一品。

ピッツァ以外のサイドメニューも美味しい。イタリアらしい料理を堪能できます。

また、サイドメニューも充実しています。イタリアンワインと一緒に魚介のサラダや、プロシュートなどのハムもいいですね。

また、東京にもあるので、ぜひ予約して足を運んでみてください。ダ・ミケーレ恵比寿店⇦恵比寿にあるお店です。

また、日本には福岡店も。

ナポリの名店が、日本でも楽しめるので、ぜひオススメです。

Shino
Shino
横浜のハンマーヘッドはお店の周りもとってもいい雰囲気です!横浜の夜景を見ながら美味しいイタリアンを!ロマンチックですよ!
ハンマーヘッドにあるインターコンチネンタルホテルより夜景を見る。ここは最高です!

6. ナポリ・ピッツァの本を紹介

ナポリを歩くと庶民の人情を感じられる

ナポリ・ピッツァは本当にシンプルな分、奥が深いです。そして何より美味しい!どんなお料理なのか興味が出てきたら、ピッツァの本をパラパラめくってみてはどうでしょう。下の本はオススメ。

created by Rinker
¥3,991 (2024/06/14 11:39:40時点 Amazon調べ-詳細)

7. オススメのナポリコーヒー:キンボコーヒー

キンボのカフェフレッド。アイスコーヒーも美味しいです。冷蔵庫にいつも入れておきたいですね。

最後にイタリアンといえば、食後にコーヒーを飲みたいですよね。

最近知ったKIMBO(キンボ)コーヒー。ナポリを代表するコーヒーメーカーです。南イタリアを代表するコーヒーとして、世界中で人気があるキンボですが、もちろん日本でも買えます。

ここのコーヒー、エスプレッソは無茶苦茶好きです。美味しいのでお試しあれ!

オススメはネスプレッソのエスプレッソマシン用のもの。これは手軽ですぐに本場のキンボコーヒーが飲めます。

 

Shino
Shino
エスプレッソ好きにはたまらないですね!ネスプレッソのマシンがある方はぜひお試しくださいー!

ナポリに行くまでピッツァとキンボで気分をあげるのいいですよ!ぜひお試しあれー!

Photo and Writing by Hasegawa, Koichi and Shino

シェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です